Back to Design Systems for Developers
React
Chapters
  • イントロダクション
  • 設計
  • 構築
  • レビュー
  • テスト
  • ドキュメント
  • 配布
  • ワークフロー
  • 結論

結論

デザインシステムの成長が時間を節約し生産性を向上させる
このコミュニティの翻訳は、最新の Storybook バージョンに対応していません。英語ガイドの最新の変更を適用して、この日本語ガイドの更新にご協力ください。 Pull requests を大歓迎します。.

調査を裏付けにした研究によるとコードの再利用は42–81%の時間の節約40%の生産性の増加をもたらすことを示しています。ユーザーインターフェースコードの共有を円滑にするデザインシステムが開発者の間で広く普及している点でこれは驚くべきことではありません。

ここ数年で、Tom と私は数えきれないベテランチームが Storybook の活用でデザインシステムを支えているのを目にしました。彼らはコミュニケーションのオーバーヘッドの削減、耐久性のあるアーキテクチャ、繰り返しの手作業の自動化に注力しました。私たちはこれらの常識的な戦略の要約があなたのデザインシステムが育つ助けとなることを願っています。

私たちと学んでくれてありがとう。このような役に立つ記事やガイドが発行された際の通知を受け取るために Storybook のメーリングリストを購読してください。

当チュートリアルのサンプルコード

私たちと一緒にコーティングしているなら、あなたのリポジトリは次のようになっているでしょう:

サンプルコードは数万もの開発者のためにユーザー体験を提供する Storybook’s own design system (SDS) をベースにしています。SDS は進行中です – 私たちはコミュニティへの貢献を歓迎します。貢献者として、デザインシステムのベストプラクティスと新しい技術の実践的な経験を手に入れるでしょう。SDS はまた Storybook チームが最前線の機能を実演する場でもあります。

私たちについて

Design Systems for DevelopersDominic NguyenTom Coleman によって作成されました。Dominic は Storybook のユーザーインターフェース、ブランド、デザインシステムをデザインしました。Tom はフロントエンドアーキテクチャにおける Storybook のステアリングコミッティーの一員です。彼は Story フォーマットのコンポーネント、アドオン API、パラメーター API に取り組みました。

エキスパートガイダンスは Storybook のデザインシステムのテックリードである Kyle Suss 、そして Storybook Docs 作成者の Michael Shilman です。

コンテンツ、コード、本番環境は Chromatic によって提供されました。InVision の Design Forward Fund はキックスタートの製品を快諾し丁寧に助けてくれました。私たちは継続的なメンテナンスとこのような新しいガイドを出来る限り作るためにスポンサーを探しています。詳細は Dominic へメールをしてください。

視野を広げる

次のリソースは総論的なデザインシステムの視野を得るための焦点を拡げるのに役立ちます。

われわれの著者からさらに:

FAQ

これがデザインシステムのすべてではないでしょう?

デザインシステムはデザインファイル、コンポーネントライブラリー、デザイントークン、ドキュメンテーション、原則、貢献フローを含みます(しかしこの限りではありません)。このガイドはデザインシステムにおける開発者の視野を掘り下げておりこれらのトピックの下位部分をカバーしています。特に、本番のデザインシステムを進めるためにエンジニアリングの詳細、API、基盤についてカバーしています。

デザインシステムの運営面はどうでしょうか?

運営は全 9 章に収まりきらないほど広範かつ組織固有のニュアンスを持つテーマです。

Storybook はデザインツールとの連携はありますか?

はい!Storybook コミュニティはデザインツールと簡単に連携するアドオンを作成しています。たとえば、InVision の Design System Manager は Storybook と連携して InVision アプリにストーリーを表示します。また design tokensSketchFigma 向けのコミュニティが作成したアドオンもあります。

Design tool integrations

ひとつのアプリにデザインシステムは必要ですか?

いいえ。デザインシステムの構築と維持には機会費用がかかります。小さな規模において、デザインシステムは時間短縮に見合うだけの労力が必要です。

コンシューマー向けアプリは予期せぬデザインシステムの変更からどのように身を守るのでしょうか?

どんなデザインシステムも完璧ではありません。デザインシステムにはコンシューマーアプリに影響を与えるバグが必ず含まれています。デザインシステムで行ったことと同じように、クライアントアプリの Storybook にも自動化テスト (ビジュアル、単体、その他) を組み込んでこの混乱を軽減しましょう。そうすれば、ブランチの依存関係を更新したときに (手動または Dependabot のような自動化サービスを使用して)、クライアントアプリのテストスイートはデザインシステムから入ってくるリグレッションを補足することができます。

Design system updates

デザインシステムの手直しはどのように提案するのですか?

デザインシステムはサービスチームです。エンドユーザーと接するのではなく、社内のアプリチームの生産性をより高めるために存在するのです。デザインシステムの管理人は要望を管理し他のチームとステータスを共有する役割を担っています。多くのチームは Jira、Asana、Trello のようなタスクマネージャーを使って提案を記録しています。

感謝

非常に価値のあるフィードバックをしてくれた素晴らしい Storybook のコミュニティに感謝します。

Gert Hengeveld and Norbert de Langen (Chroma), Alex Wilson (T. Rowe Price), Jimmy Somsanith (Talend), Dan Green-Leipciger (Wave), Kyle Holmberg (Air), Andrew Frankel (Salesforce), Fernando Carrettoni (Auth0), Pauline Masigla and Kathleen McMahon (O’Reilly Media), Shawn Wang (Netlify), Mark Dalgleish (SEEK), Stephan Boak (Datadog), Andrew Lisowski (Intuit), Kaelig Deloumeau-Prigent and Ben Scott (Shopify), Joshua Ogle (Hashicorp), Atanas Stoyanov, Daniel Miller (Agile Six), Matthew Bambach (2u), Beau Calvez (AppDirect), Jesse Clark (American Family Insurance), Trevor Eyre (Healthwise), Justin Anastos (Apollo GraphQL), Donnie D’Amato (Compass), Michele Legait (PROS), Guilherme Morais (doDoc), John Crisp (Acivilate), Marc Jamais (SBS Australia), Patrick Camacho (Framer), Brittany Wetzel (United Airlines), Luke Whitmore, Josh Thomas (Ionic), Ryan Williamson-Cardneau (Cisco), Matt Stow (Hireup), Mike Pitt (Zeplin), Jordan Pailthorpe (NextRequest), Jessie Wu (New York Times), Lee Robinson (Hy-Vee)

Is this free guide helping you? Tweet to give kudos and help other devs find it.
✍️ Edit on GitHub – PRs welcome!
Join the community
6,623 developers and counting
WhyWhy StorybookComponent-driven UI
Open source software
Storybook

Maintained by
Chromatic
Special thanks to Netlify and CircleCI