まとめ

今までの知識をまとめて、Storybook のテクニックをもっと学びましょう
このコミュニティの翻訳は、最新のストーリーブックバージョンにまだ更新されていません。この翻訳の日本語ガイドの変更を適用して、更新にご協力ください。 Pull requests 彼らは大歓迎です.

Storybook で最初の UI を作成しましたね。お疲れ様でした!ここまでの章で UI コンポーネントを作成し、複合させ、テストし、デプロイする方法を学びました。同じように進めていれば、リポジトリーとデプロイされた Storybook は以下のリンクと同じようになっていることでしょう。

📕 GitHub のリポジトリー: chromaui/learnstorybook-code
🌎 デプロイされた Storybook

Storybook は React、React Native、Vue、Angular、Svelte、その他のフレームワークにとって強力なツールです。開発者コミュニティーも活発でアドオンも充実しています。このチュートリアルで紹介した内容は、Storybook で出来ることの一部にすぎません。一度 Storybook を導入すれば、強固な UI を効率的に作れることに驚くことでしょう。

さらに学ぶには

もっと深く掘り下げたいですか?役に立つリソースを紹介します。

  • Storybook の公式ドキュメントには API ドキュメント、コミュニティのリンク、アドオンのギャラリーがあります。
  • 楽しい Storybook のワークフローでは Squarespace や、メジャーリーグサッカー、ディスカバリーネットワーク、 Apollo GraphQL といった効率の良いチームにおけるワークフローのベストプラクティスを紹介しています。
  • 視覚的なテストのハンドブックでは、コンポーネントを Storybook で視覚的にテストする方法を掘り下げています。無料の 31 ページある eBook です。
  • Storybook Discord では Storybook のコミュニティに参加できます。他の Storybook ユーザーと協力しましょう。
  • Storybook ブログではリリース情報や、UI 開発のワークフローを合理的にするための機能を紹介します。

LearnStorybook.com について

文書や、コード、製作は Chromatic の貢献です。このチュートリアルは Chromatic の GraphQL + React tutorial series を参考にしています。

このようなチュートリアルや記事をお望みならば、Chromatic のメーリングリストにサインアップしてください。

Next Chapter
貢献する
Storybook を世界に広めましょう